TOP会社概要製品情報研究開発
トップページ > 研究開発


有用微生物や天然素材の優れた力を私たちの生活に生かす

私たちはバイオテクノロジー技術と産・官・学との共同研究により有用微生物や天然物素材の 優れた力をヒトの健康、魚類、家畜及びペットの疾病予防、環境分野への活用を目指し、 研究開発をおこなっております。





植物性乳酸菌素材の研究・開発

伝統的な発酵茶である「阿波番茶」から分離した植物性乳酸菌YM2-2株はウイルスや細菌(食中毒菌など)に よる感染防御効果と食物アレルギーや花粉症、アトピー性皮膚炎、ハウスダストなどのI型アレルギーの抑制効果 の2つの大きな機能性効果を持つ機能性乳酸菌素材です。製品は加熱処理(殺菌)された乾燥粉末であるため 耐熱に優れ、品質が安定していることから製品製造において取扱いやすい素材です。(特許:第5324283号)
詳細はこちら>>



フコイダンのウイルス感染防御効果

沖縄モズクから分離、精製された硫酸化多糖類のフコイダンには、クルマエビに感染するウイルス(PRDV)を 中和作用で不活化する感染防御効果が認められました。水産分野での細菌性・ウイルス性疾病予防剤としての 効果が期待できる素材です。
詳細はこちら>>



有用微生物(枯草菌)製剤による環境改善効果

数種類の枯草菌をゼオライトに吸着した水質、底質を改善する微生物剤です。 有機物分解性の高い菌株を用いていますので優れた環境浄化作用があり、水産養殖場の水質、底質環境改善剤 として効果が期待できる素材です。
詳細はこちら>>



株式会社バイオプラン


Copyright (C) 2011 Bioplan Co,.Ltd. All Rights Reserved.
当サイト内の文章・画像等の無断転載を禁じます。